玉藻の部屋(Blog版・改)
9本尻尾のお莫迦な狐、玉藻が好きなこと書いたりするぺーじ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IE7と可哀相な2Kさん(T-T)
マイクロソフトのブラウザ、インターネットエクスプローラー。
現在は、IE6が最新版として公開されていますが、とうとう新しいIE7の情報が
公開されました。
……といっても、あんまり公開してはくれてないのですけど(^-^;

IE7はタブブラウザになる
IEは、これまでタブブラウザじゃありませんでした。
「複雑にして、みんなが困るとよくないから」というかなりアレな理由だったそ~です。
でも、次のIE7は複雑なタブブラウザを扱えるようになった、と認めてくれたらしく
タブブラウザになるそ~です(笑)

「(ブラウジングを)複雑にして、ユーザーが混乱することを懸念していた。
だが、我々はこの判断が誤りであったと認め次期IEでは正しい判断を下すだろう」
わりと意訳。
間違ってる可能性かなり大(^-^;

2Kさん、ついに見捨てられる(T-T)
次の、IE7はXPのSP2ベースでの動作になるそ~です。

セキュリティの一部がSP2の機能に依存しているため、Win2000では使えなく
なるらしいのですね~。
って、2kだけじゃなくSP2入れてないぺけぽんのパソでも使えないってことでは……(^-^;

Win2000自体も、セキュリティ関連のバージョンアップとか以外はサポート
なくなる次期にきちゃってますので、仕方ないtといえば仕方ないのでしょうね~(T-T)

うちもSP2いれなきゃダメになるのかなぁ……。
なんかいいうわさぜんぜん聞かないから不安なのよ(^-^;

RSSリーダー機能とか搭載?
どうも、ニュースアグリゲーター機能とかつくらしいです。
簡単にいうと、興味のあるジャンルのニュースだけを集める機能ってとこかな?
まぁ、興味のない人にはいらない機能なんですけど(笑)
私? 私はいまんとこいりません(^-^;
便利だよ、って言われるんですけどね~。

ちなみに、私が使っているのはOperaです(笑)
IEベースのルナスケープもあるのですけど、使いやすいのですよね(^-^;
IE準拠のページとか、困るときもありますけど。
そういうときは、IEじゃなくルナスケです(笑)
IE使うのって、Winのアップデートのときくらいかな?
あとは、間違ってMSNのメール触っちゃったとき(笑)

あんじぇさんとかには、ルナスケープのほう進められてるのですけど……でもまぁ、
やっぱり好みってことで~(^-^;

とりあえず、今日はこのくらいで。
そっか、とうとう五月も終わっちゃうんだねぇ……。
明日からは6月!
梅雨の、ジメジメした雰囲気でシトシト頑張っていきましょう!
……ウソです、ごめんなさい。
雨にはほんとに弱いのよ(^-^;

……で、今日の一曲はメガロポリス・アリス/ALI PROJECTでした♪
スポンサーサイト
第17話「どうする!?悩めるほのかの研究発表会」をみたですよ♪
昨日見てたんですけどね(笑)
書くのは今日になりました~>ふたりはプリキュアMHの感想

今週のぶっちゃけたあらすじ~♪
ほのかが部長として発表会のため頑張ってたらザケンナーがでた

なぎさほのかも、下級生の扱いには困ってるよ~です。
特に、運動部じゃない科学部なんか新入部員は何やっていいのかわかんないと
思います(笑)
「声出していこう!」とか「走ってきて!」とか言って基礎練習とかを指導す
るわけにも行かない訳ですしね(^-^;
実際、発表会に何しますか……って言われてもアイデア出ないわけで。

今回のテーマは……「初心にかえる」かな?
それとも、「挑戦」でしょうか。

下級生が乗って来ない、自分もあまり乗り気になれないという状況に陥ったほのか
「自分はなんで科学部に入ったんだろう?」と自問しちゃうわけです。
新しいバンダイグッズたこCAFEの商品注文用リモコンを作ったのを
喜ばれ、なぎさに「ほのかは本当にこういうの作るの好きだね~♪」と言われた時に、
自分はこういう発明とか設計とかが大好きだからだったんだ、と最初の動機を思い出し
ほのかさん、やる気を取り戻すわけですね~。
(※:リンク先に飛ぶと、実物がみれます/3人+アカネさんの声でしゃべるそうな)

下級生にも、実験の楽しさとかそういうのを感じて欲しい!と全力で取り組む姿に
みんなもやる気に。
もちろん、去年ので感動してるユリコさんは最初からやる気MaxHeartでした(笑)

結局、直前まで作ってた実験装置用のリモコンはザケンナー登場のサイに壊されちゃう
わけです。
ほのか、拾ってくかなぁと思ったのですけどこれが伏線。
戦闘終わって、会場についてから思い出すほのかさん、どうしよう、ごめんなさい状態に。
ここで頼りになったのがユリコさん。
下級生から自転車借りると全速力ですっ飛ばしてたこCAFEのリモコン借りて発表会
で使うことに(笑)
もともと、実験用リモコンの試作品を流用したのだそうで。
設計自体はほのかだけど、デザインや製作は部員がやった、とちゃんと登場時に説明が
あったのです。
……でも、操作自体はかなり違ってたようで、実験器具動かそうとしたら説明用の
大画面にたこ焼きとかメニューが表示されて、なぎさ他会場の皆さんに大うけでした(^-^;

なんていうか、小ぶりなかわりにきっちりまとまってますよね~。
ユリコさんが、ザケンナー見て気絶しちゃう事意外は無理のない話し……いや、リモコン
はギャグとしてありでしょ……でしたし。
なぎさヒカリの駆けつけるのも無理がなかったこともあって、矛盾の少ない話は見ていて
気持ちいいです。

戦闘シーンも、今回は問題なく楽しめました。
やっぱり、ルミナスを先に変身させておいてそれを助ける、って形にしたほうが無理が
ないと思うデスよ。
ルミナス庇いながら一人ずつが仕掛けるから、ということなら苦戦もさせやすいでしょうし。

さてさて、今週の「少年ジャークキングと遊ぼう!」は……おやすみでした(笑)
窓の外見て、外で遊びたがってますけど出してくれませんでした(^-^;
外に行きたがってるので許可を、とサーキュラスに言いに行って怒られてる執事
ザケンナーがちょっち可哀相でしたね(^-^;

とりあえず、今回判ったことは……なぎさはインテリジェンに数学とか勉強教わってる、って
ことでしょ~か(笑)
とりあえず、向上心のある人間ならちょっとは相手してくれるらしいです。
なぎささん、よかったねぇ(笑)

映画、ふたりはプリキュアMaxHeartを見に行った……
見に行った……んだけど、もう終わってましたonz

ちゃんと調べてからいくんだったなぁ、と後悔。
というか、早めにいけばよかったんだよねぇ。

ま、とりあえずビデオ待ちでしょ~か。
いいんです、どうせ見に行っても中学生以下しかプレゼントもらえなかったらしいし(T-T)

というわけで、今日は一日寝たり部屋の掃除してました。

ぶっちゃけダメダメじゃん……。

第五話「ヒジニモ負ケズヒザニモ負ケズ」を読んだですよ♪
なんか、さよなら絶望先生にも表紙がありませんでした。
あざとく包帯少女……女生徒ばかりで押してる……そんなにアンケート稼ぎたいのか!!
……と羽美ちゃんのように言ってみたい今日この頃(笑)

今回は、まともにストーリー展開してていつもの久米田漫画じゃないみたい(笑)
糸色先生も、ぜんぜんネガティブじゃなかったし。

気に入ったシーンは、しっぽ好きの女生徒の家に飾られた文字だけの色紙、

聖テール

でしょうか……。
あとは、アニマルセラピー(浜口京子)。

来週は、もっと小ネタ多いといいなぁ……♪
アニメのネギま!21話に関する2、3のおはなし♪
いろんなBlogを見て回りました。
ええ、今回の感想を見に……です。

MN021ds.jpg


判ったことは、原作も読んでいると思われる人のぶろぐだとストーリーに関する文句が
多いこと。
内容がなかったのだから、当然といえば当然な感想です。

原作の良い部分をこそぎ落としたかのごとき内容は、到底満足のいくものではなかった
ということですね。
私は、「原作の食い荒らし」と呼んでもよいのではないかと思いました。

……オリジナルで押してって、完全に別物にしちゃえばまだよかったのに。
下手に原作の重要なイベント取り込もうとするから無理があるんだよなぁと。

MN021es.jpg


原作を読んでいない人のぶろぐを見て判ったのは作画がよかったという感想に尽きること
でしょ~か。
多少判りづらかった、という反応ではありますがやはり作画がよかったためかあまり悪評と
いうほどの評価はされてませんね。
このちゃんせっちゃんの幼い頃が可愛かった、キスシーンが、エヴァかっこよかった……
と作画関連の感想が多かったです。

MN021gs.jpg

確かに、絵はよかったです。
神作画と叫ばれるのもわかるのですけどね……。
内容の評価は原作知ってる派とそうでない派で賛否両論なのですが、作画がよかったという
評価自体は共通してます。

玉藻的には、絵より内容なので残りの話はきっちり〆て欲しいと思います。
……というか、むしろOVAでもいいから最初から作り直してほしいくらい(⊃Д`)

う~ん、残り数話……どうなるんでしょうねぇ……。

MN021fs.jpg
そ~か、ネギつぶしてたのは四葉ちゃんなのね……
っていうか、残りの話数で四葉さんとか
ザジさんとか出番あるんでしょ~か(^-^;
もっと頑張れ!聡美ちゃん♪
>>続きを読む
第21話「Nil desperandum!」をみたですよ♪
今週の魔法先生ネギま!、よかったです~♪
ダイジェストであれだけの出来なら、本編が期待できますね!

MN021X1.jpg

MN021X2.jpg
”素晴らしき”エヴァンジェリン


…………なにあれ?
うちがプリキュアで書いてる「ぶっちゃけたあらすじ」とかわんないじゃん(⊃Д`)
詰め込みすぎちゃってるもんだから、伏線とか設定とか細かいシチュエーションとか
ぜ~んぜんのぜん!ってかんじでなし!
そりゃもうなし!!

始まって数分は期待できました。
木乃香のせっちゃんが剣道の練習で~とかいうあたりで笑う余裕もあったですよ。
「あれ剣道ちゃうって!」とか突っ込んでたですし。
いいんちょくーが出てきたのみて、ああ、やっぱり映画村のシーン納めるのは無理だよねぇ
とか思いながら笑ってたですよ。
MN021cs.jpgMN021as.jpgMN021bs.jpg
台詞があった数少ない一般人と絵だけでもあったクラスメイトたち


これだけ話進んで関係なかったわけだから、のどかとかゆえっちなんかが絡んでこれないのは
わかるのよ、こたろ~くんの出番ないのもね。
でもね、でもね!?

木乃香のお父さん渋くなかった(⊃Д`)
・なんで応援駆けつけたか、説明とかまったくないやん!(⊃Д`)
・お風呂場で石化してる意味とかぜんぜん説明ないやん!(⊃Д`)
刹那ええとこなし、弱すぎっ(゚д゚)

話を一話で終わらすために、お~ざっぱにすすめるもんだから……各シーンに
込められた意味とかそういうのがまるっきり落っこちちゃってます。
細かい演出されてる部分とか、そんなのもすっぱりなくなってるので説明は楽ですわな。
いやもう、セミの抜け殻より中身がない……それが今回の感想でしょ~か。
アニメしか見てない人間がどう思ったか、それが知りたいですね~。

あらすじ。
危険を避けるために木乃香の家にいったらネギたち以外石になって木乃香は攫われた。
誘拐した側は大量の鬼を召還するものの、なぜかいきなりクラスメイトの一部が応援に
やってきてネギたちは木乃香の救助に向かう。
一足遅く、木乃香の魔力で巨大な鬼を召還されたがエヴァがやってきてやっつけた。
木乃香の周りに張ってあった結界のせいで刹那が倒れたので木乃香がキスして治した。

……こんなかんじ?
細かいシチュエーションとか、ぜんぜんなかったから意味の説明が要らない分らくだよね(笑)

さて、今回無視されたかなくなっちゃったコミック版の設定とかシチュエーションを
ちょっち書いてみましょ~か。
・渋好みのアスナ木乃香の父みて喜ぶ、シーンごとカット。
 もちろん、ナギ関連まるままカット。
 アスナ関連といえば、魔法キャンセル能力は一切説明なし。
 ただ、頭の鈴が鳴った……って、なんか周りの人間までカバー?
・白い少年と石化関連がまるままカット。
 これにともなって、石化しかけたネギを木乃香が癒すというシーンもなし。
 石化が高等魔法だという説明もないので白い少年の実力とか薄っぺらに。
・両面宿儺の説明、まったくなし。
 なんかでっかいのとしか……。
・ハマノツルギの説明、まったくなし。
 送還能力の説明もないので単なるハリセンに……。
 しかも、ネギの魔力供給もないので単なる女子中学生が鬼と戦っていたことに。
刹那とネギの仮契約なし、当然木乃香ともなし。
 ……まぁ、刹那は確かにキスしてた……木乃香とだけど。
・ネギの魔法食らって、宿儺が耐えられるかドキドキものだったおサルのお姉さんカット。
木乃香が地面の結界内だったので、刹那が正体を明かすシーンなし。
 ふわふわもなし。
ゆえっちが呼び出してないので、なんであのメンバーで助けに来たのか本気で不明。

ざっと思い出すだけでこれくらいでしょ~か。
ギャグシーンとかはともかく、アニメ本編で使われているシーンですら説明がないのは
酷すぎると思うデスよ。
はっきりいって、今回は最低最悪です。

修学旅行編はないほうがよかった、これが現在のところの私の結論です。
ダメだよ、これ……。

96時間目「勇気が勝機!」を読んだデスよ♪
ああ、バトル中は表紙ないのね……(^-^;
今週の魔法先生ネギま!(マガジン連載)です。

カシコ系バトル漫画(※)になっちゃってます(笑)
好みもあるでしょうけど、ネギま!のバトルはやっぱりこうでなくちゃね、というお手本の
ようなお話です♪
(※:カシコ系バトル漫画というのは、勝つのに伏線、技などの積み立てのあるバトルを
描いているものですね。これこれこういう訳だからこっちが勝つ、という。
対極にあるバカ系というのは、勝つのに細かい理由はいらずより感情が高まっているほう
が強いという……)

予想あたりました!
タカミチの技、やっぱりアレでした……そう、昔読んだ覚えがあります。
師匠の教えを忠実に守った弟子がその技を破ってヘルメットのツノを折ったのを……。
師匠「居合いの剣は鞘におさまっていてこそ次の攻撃にでる態勢をそなえていられる」
    「一度鞘からぬいてしまった剣はその効力を失う いわば死に剣となるのさ」 
その仲間には、拳圧のみで滝を逆流させるほどの一撃を放てる中国人もいましたっけ(笑)
恐るべし居合い拳!
恐るべし黄金の野牛!!
君は小宇宙を感じたことがあるか!!

……こほん。
え~、今回はネギとタカミチの出会いの回想から始まります。
回想の中でタカミチは、ナギは友達ではなく憧れの人だったと語ります。
ナギとその仲間に近づくために、自分は強くなったのだ、と。
今も憧れであり、目標なのさ……その言葉の背景には在りし日のナギとその仲間たちの写真が。
ここでタイトル、魔法先生ネギま!。

誰かさんの乱射で壊れちゃった闘技場が修理される間に、ネギくん縮地の練習中です。
前回の、師匠が飛び込んだのをみて触発されたよ~ですね(笑)
そんなところに、こたろ~くんがやってきます。
前回仕掛けたアレから、アゴを守れとネギにアドバイスしてくれるライバル。
それ以上言わないとのことで、射程は多分10mくらいだ!とかは言わないそうです(笑)

エヴァさん、着替えてますね……わ、何気にチャチャゼロが可愛さ爆発ですよ!?
う~ん、1/1チャチャゼロとか出るのかなぁ(笑)
出たら、カモくんと並べるのに。
やってきたエヴァさん、自分と当たる前に負けてもデートだから忘れるな、と念を押してから師匠
としてアドバイス。
刹那「で、でも丸一日デートといっても何もとって食われる訳ではないですから」
カモ「甘えな姉さん、デートに行ったが最後……最後の一滴まで搾り取られるに決まってるぜ?」
ネギ「ええっ!? 血を!?」
カモ「ま……いろいろとな」
いやぁ、カモくん大人です(笑)
アドバイスの内容は、
エヴァ「実力の差は歴然だが……とにかくぶつかってこい」
さん「試合ではまず流れを掴むことが重要でござるよ、ネギ坊主」
みんなからの声援(どっちを応援するか悩む女含む)を受け、舞台に向かうネギでした。

愛衣「お姉さまネギ先生の出番ですよ!」
高音「しばらくそっとしといて 愛衣」フフ……

千鶴「夏美ちゃん、大丈夫?」
夏美「マ、マズイけど先生の試合だけ見てく!」

我らが長谷川さんは、信じられないものを見た人の反応です。
何かの仕掛けがあるんだ、きっとどこかでボロがでる、じゃなきゃあのガキがこんな異常
な大会に出れるわけがないと。
いやまぁ、それが普通なんだけどねぇ……普通じゃないのよ(^-^;

そして、いよいよ恐怖の学園広域指導員VS子供先生の始まりです。
「死の眼鏡・高畑(デスメガネ・タカハタ)」とあだ名されるタカミチの技は、開始時点で
すでに有効圏内。
もしかしたら一瞬で勝負がつくかもしれないと心配するギャラリー。
しかし、エヴァさんは自分の弟子の成長を知っていました。
ポケットに両手をいれ、「構え」るタカミチ。
こたろ~くんの忠告から打撃系の技だ、と踏んで距離を置いて技を見極めようとしますが
そのとき以前言われたエヴァの言葉を思い出します。
エヴァ「貴様少し小利口にまとまりすぎだぞ」
その瞬間、師匠からの教えやこれまでのアドバイスがよみがえります。
それらから導き出されるその答え、それこそは

「とにかくぶつかってこい」

負けてもともと、失敗したっていいや!! やってみる!!
そう決めたネギに迷いはもうありません。
開始の合図と同時にアゴをガードしつつ無詠唱で「戦いの歌」、ネギの性格から距離をとる
ものと考えていたタカミチが一瞬驚いた瞬間に風楯を発動、ガードまま「瞬動」でタカミチに
仕掛けます。
タカミチが一瞬で放った多数の居合い拳によって風楯は剥ぎ取られたものの、タカミチの後ろ
に回り込んだネギ。
至近距離に踏み込まれ居合い拳が使えないタカミチは、構えをといて拳圧を打ち出しますが
それはすでに「見えない居合い拳」ではなく普通のパンチに過ぎないと「瞬動」を連続させ
それを回避します。
距離をとりすぎたものの、フェイントの混じった高度な連携によってタカミチに一撃を与え
ふっとばし……いや、威力を殺すため自分で飛んだ!?
しかし、追い討ちとして無詠唱発動「魔法の射手 雷の一矢」を込めた弓歩沖拳によって
タカミチを追い込んでいきます。
これほどとは……と驚愕するタカミチ、攻め続けろ!!と自分を鼓舞するネギ。
もう、観客席のちさめさんなんか驚くことしかできません。

マスター「そうだ。実力差のある相手に距離を置いても追い込まれてジリ貧になるだけだ。
     それで正解だぞ、ぼーや(はぁと)」

ここで、今回のタイトルテーマがエヴァさんによって語られます。

恐れていては何もできん
あらゆる局面において重要となるのは
不安定な勝算に賭け
不確定な未来へと自らを投げ込める
自己への信頼・一足の内面的跳躍

つまり「わずかな勇気」だ


本日の稼動アカウント~♪
記事そのいち、本日の稼動アカウント♪
結局、買い込んでたGT30で動かしたのはウシャスアカでした。
やっぱり、鍛冶と裁縫キャラいないと辛いので(^-^;
釣りキャラのRin-faでWindのデーモン狩り。
知らないうちに、玲花がレディになってました。
あとは、バルクもらったくらいかなぁ……。
AOSアカが動いてるうちに、らびアカ動かします。
じゃないと、新キャラがギルドに加入できないっぽいので(^-^;

記事そのに、MP3プレイヤー
音が出ない、ということで困ってたMP3プレイヤーですけど、中のデータHDに
移してからフォーマットしたら音楽なるよ~になりました。
いままで入れていなかった曲をいれてるので、かなり新鮮です(笑)
いや、曲自体は古いのですけど(^-^;
パラノイアとか、バタフライなんかを入れちゃってます。
ど~いうCDから曲入れたか、わかる人にはわかりそうですね(笑)

記事そのさん、ジャンプ読んだよ
武装錬金が無くなったかわりに、新連載が始まりましたね。
以前、読みきりであったやつを連載用に直したやつです。
あとは、磁石人間のやつが連載2回目ですね~。
なんにせよ、今週のジャンプの見所はなんといってもワンピース、謎の助っ人登場!

そげキング

でしょう(笑)
いやぁ、彼の活躍が楽しみです。

記事そのご、プリキュアMH15話の裏話
私が、最高の脚本だった!と絶賛していた回の裏話が公開されてます。
あの回の記事は、キャプチャーもなく見栄えはあまりよくないのですがそれだけに
想いっきり書いてます(誤字じゃないよ)。
ということで、もともとのストーリーがいかにあの私お勧めの15話へと変わったか、
そのあたりを知りたい人はこちらへ(笑)
たかしのひみつ基地さまの制作秘話のコーナー、ここね♪
かなり感動いたしましたわ、私♪(インテリジェンのまね)

ということで、今日の一曲はSPEED OVER BEETHOVEN/ROSE(私じゃないよw)です♪
本気で安い17インチ液晶ディスプレイ♪
話題そのいち、安いディスプレイ♪
昨日の夜、凄く安い液晶ディスプレイが楽天にある!と教わったので早速注文したです。
なんと、4170円(税別)ですよ!?

そりゃもう大喜びです♪
…………あんじぇさんには悪趣味と言われましたが(^-^;
いや、買えればらっきーだしねぇ(笑)
ちょうどディスプレイ欲しかったのよ~。

ま、結果はこうでしたが(笑)
楽天の、さくさく亭さんのページ♪

残念(笑)

話題そのに、本日の稼動アカウント
さて、本日の稼動アカウント~♪
UOのみで、AOSアカのみです~……とはいえ、手元にGT30があるので
らびアカかウシャスのアカウントを復活させる予定。
多分ウシャスかな?
マジョポンアカか、ウシャスアカかどっちか動いてないと生産キャラいないのでちょっち
不便なのですよ~(笑)

話題そのさん、MP3プレイヤー
ネックストラップタイプの、ヘッドフォンが壊れたMP3プレイヤーですが、
無事に新しいのを買ってきました~。
ついでに、中の曲全部入れ替えたのですが……ちょっちまずいです(^-^;
なんか、曲再生してくれません……。
もっかい全部消して、一曲ずつ入れて確認してみよっと(^-^;

話題そのよん、ローゼンメイデン
いまさらですが、ローゼンメイデンのアニメの新作が!
それにともなって、ウェブラジオやってます。
みんなもきいてね~♪
……いやぁ、ねぎまほラジオとドクロちゃんねる聞いてますけどローゼンメイデンの
ウェブラジオは構成とかきっちりしてるわ(笑)
まともなラジオでした。

……ということで、今日の日記おしまい。
本日の1曲はバタフライ/スマイルdkでした♪
第16話「なぎさノリノリ!ラッキーカラーで絶好調!!」を見たですよ♪
蝶!最高だった先週と比べちゃいけないのはわかってるんですけどね、というわけで
今週のふたりはプリキュアMaxHeartです。

ぶっちゃけたあらすじ~♪
占いでは運がいいはずなのに、テスト中に敵が来た

10月10日生まれのなぎささん、10年に一度のラッキーウィークだとか。
いろんな占いの結果を裏付けるよ~にいい事があるのでした。
MH019as.jpg
落し物を拾おうと手と手が触れ合うの図

お使いの八百屋で福引したら高級メロンが当たったり、ふじP先輩と偶然あって前回の
お礼言われたりとかそんな感じで。
運がイイから今度のテストも大丈夫!と言い切るなぎさに対しほのかの忠告はぜんぜん
効果がありませんでした(^-^;
MH019bs.jpgMH019cs.jpg
頭の良い友人に見捨てられる弱い子の図

ほのか「(ウンチクをさんざん語った後)……でもね、あんまり占いに頼りすぎるのは……」
なぎさ「(言葉を遮りるように)判ってるって!こんな幸運ず~っと続くわけがないってことは。
    だから、幸運が続く今のうちに楽しむんだ♪」
多分彼女は言葉を理解する以前にウンチクの途中から聞いてません(笑)

テスト勉強をするほのかヒカリを尻目に、たこ焼きぱくつく余裕のなぎささん。
秘策がある!と断言し自信に満ちた態度です。
……いや、運がいいからと山掛けするのは秘策とはいわないよぅ(^-^;
テスト勉強は早めに切り上げ、睡眠をバッチリとるんだと寝てしまいます。
そのころのほのかさん、やるからには納得がいくまでやりたい、と勉強してます。
それに、新たな発見がありそれが楽しいのだ、とミップルに説明します。
……と、庭の木の上に新たなるハーティエルが。
MH019ds.jpgMH019es.jpg
メガネかけてないのが不思議なくらいアレなハーティエル

謎の志「同感です!本来勉強は楽しいもの……。知る喜びがありますわね~♪」
お近づきになろうとしますが、やはり勉強の邪魔をしてはいけないと飛び去ります(^-^;
今度のは、「向上心」あたりでしょうか……(後で違うと判明)

MH019fs.jpgMH019gs.jpg
生徒に嫌われつつも、危険に立ち向かう先生の鑑の図

今回、教頭先生を見直しました。
学園内に入ってこようとしたウラガノス相手に一歩も引かず、今は生徒が試験を受けている
大事な時だ、自分が頑張っている事を邪魔されたらどう思うか?と説得し追い返します。
自分の何倍もある大男相手に、一歩も引かずに追い返した教頭先生は生徒に嫌われてますが
生徒のことを思うよい先生だと思います(⊃Д`)
……まぁ、教頭先生立ち去ったらすぐに戻ってきちゃったわけですが(笑)

MH019hs.jpgMH019is.jpg
「明日の像だ~!」という言葉にポーズをとってくれる律儀なザケンナーの図


まあ、後はいつもの展開です。
校庭にある「明日の像」という名前の女の子の銅像をザケンナーに変えて襲わせる、逃げ回る
プリキュア、ルミナス襲うウラガノスといったシーンがあったあとポルンの指示でハーティエル
アンクション(鳳凰の構えからの必殺技)、そこに見物してたプリキュアがまっくす~で止め。
いいかげん、普通にザケンナーにてこずるのはなんとかしてほしいと思うのですけどね~。

戦闘が終わって、テストに戻ろうとする3人の前に、紫色のハーティエルが現れます。
もとい、ほのかの前に、でした(笑)
INT「ブラボー、ブラボー、ブラボー!」
なぎさ「新しいハーティエル?!」
INT「勉強熱心な上にお強い!私感動いたしましたぁ♪」
ほのか「あなたは?」
INT「これは失礼、紹介遅れました~。わたくし、インテリジェンと申します。
よろしければ貴方のお名前を」
ほのか「ええ、ああ、雪白ほのかといいます」
INT「はぁ~♪ 雪白ほのかさん、とても素晴らしいお名前です」
なぎさ「私は……」
INT「あなたには聞いてません」
なぎさ「なにそれ~><」
……向上心じゃなく、知性だったようで(笑)
知性に欠けるなぎさは相手にされませんでした(⊃Д`)
MH019ls.jpgMH019js.jpgMH019ks.jpg
握手をする知性派と相手にされなかった可哀相な子の図


結局、真面目に勉強したヒカリほのかは良い点数、運だけに頼った10年に一度の幸運
の主
は悲惨な結果に終わりました。
メップル「なぎさ、元気だすメポ!ど~せテストはいつも悪いんだし。今日はいつもより
ちょっと悪いだけメポ」
まぁ……視聴者も含め、みんな予測してた結果ですね(笑)

さてさて、今回の「ジャークキングくんと遊ぼう!」はたこあげ。
お外で執事ザケンナー2人と楽しく遊んでました。
その他の皆さんは会議しながらダーツで遊んでました。
新しくでたアゴの人、女王復活の詳しい伝承を知ってました。
ウラガノス「(会議に関係なく)次、誰の番? 俺の番?」
全員、ウラガノスのほうを向いて緊迫する。
ビブリス「いや、わたしの番」
バルデス「ウソ、次は俺だろう」
サーキュラス「まぁまて……ここは一つ…………ジャンケンで」

……仲良き事は美しき事也(^-^;

うわ、今回ヒカリが出てない!(笑)
ということで、女王の命のお気に入りショットを。
MH019ns.jpgMH019os.jpgMH019ms.jpg


今回はこれでおしまい(笑)
やるなぁ、NHK(^-^;
明日から、NHKで新番組が始まります。

雪の女王

そう、アンデルセンのアレです。

……私的には、まず女神異聞録ペルソナ)の「雪の女王編」思い出したわけですが(笑)
ゆきのさんと一緒にPT組もうとすればルートきまっちゃうのです。
う~ん、久々にサトミタダシが聞きたいなぁ(笑)

でも、昔買った文庫本の雪の女王いまだに持ってますよ~。
なんかスゴイ話だなぁと当時思ったデス(^-^;

とりあえず、なんか元タカラジェンヌな人も出てるようで(笑)……っていうか、
声優じゃなく俳優さんばっかり?
世間的な注目もありそう。
どんなになるのか、楽しみですね~。

とりあえず、公式ページへのリンクおいときます。
NHKアニメワールド雪の女王公式ページ
第四話「僕の前に人はいない 僕の後ろに君はいる」を読んだですよ♪
今週は決め台詞の無かったアレ……そうです、さよなら絶望先生。

前回の引きこりの次はストーカー。
やっぱり、最初は変わった生徒ネタやっといて、しばらくして慣れたらいつものに
なるんでしょうね(笑)

可符香(ペンネーム)さん、またストーカーなんていないといいきります。
純愛、ちょっとしたディープラヴだそうです(笑)
それに向かって、本当のディープラヴとは課長島耕作みたいなのをいうのだ、と
力説しますが理解されません(^-^;
まといさん(ストーカーな女生徒)も、ストーカーではなくディープラヴなのだ、
人より少し愛が濃いだけなんだと叫び元彼の家に向かいます。
もうお前とは終わってるんだ、と追いかえそうとする彼に向かってあんなに愛し
合ってたじゃないと叫ぶまとい(フルネーム常月まとい)。
愛し合っていたなんてちゃんちゃらおかしい……窓から入ってくる糸色先生……って
あんたも不法侵入やん(゚д゚)
究極の愛、それは

心中することです!!

恋愛道とは死ぬこととみつけたり!

本当に好きなら心中してみなさい、と言い残し日ごろから持ち歩いてる自殺セットを
置いてかえる糸色先生……。
「先生でよければいつでも一緒に死んであげますよ」
……あ……その言葉は危険です(笑)

告られた……と誤解した彼女のターゲットは変更されました。
袴姿の女学生となったまといさん、ディープラヴを糸色先生に向けます(笑)
5分に一度の電話、ファックスでのラヴメッセージ、部屋には隠し撮り写真がいっぱい。
……あ、隠し撮り写真の中に、糸色先生が雨の日の捨て犬に傘をかけてやってるとこ
とかあるじゃん……やっぱいい男だわ(笑)

結局最後は、ストーカーをストーキングするひとをストーキングする人を……しばらく
続く……でストーカーのハーメルンの笛吹き状態で数珠繋ぎになるのでした(^-^;

前回といい、モテモテの糸色先生。
このままクラスの女生徒全員にフラグ立てると絶望先生イトしき!とかになれそう。

今回は、久米田節あんまりなかった……途中でまといが心中してないか確認したシーン
でのニュースとか新聞くらいでしょうか……。
オグリキャップに矢口騎手騎乗!
三木谷氏「毛」ぬぐ、三木谷オーナー毛剃る
ザクロ100%?やった!?
ライブドア回転ドアに
上戸彩ちゃん大人気、また表紙飾る(連載開始の時ですね)

……久米田節は薄かったものの、今回もおもしろかったです(笑)
次回も面白いといいなぁ。

次回は期待しますよ~?

死んだらどーする!
第20話「Nisi credideritis, non intelligetis.」をみたですよ♪
はやっ、もう京都かよっ(゚д゚)
……というところから始まりました、今週のネギま!
先週をみて期待してた人も多いでしょうが、今週はいまいちに感じました(^-^;

なんていうか……詰め込みすぎの説明不足かなぁ……。
展開とか急すぎて原作読んで差を判るくらいの視聴者じゃないとあの展開はつらいん
じゃないかなぁと思うデスよ。

とりあえず、前回の主役は予想通り無事修学旅行にいけました……中の人はいなかっ
たっぽいですが(笑)

今回は、ゆえっちいいんちょ以外に見所なかったかなぁ、と。
期待してたせっちゃんはいまいちアレだったし(^-^;
完璧に演出のミスですね~。
……いや、絵のほうもか……。
駅のシーンあたりのあの走り方、すっごい違和感なかった?(笑)

詰め込めるだけ詰め込んだ上に原作トレースしようとするから無理がでてますね~。
その、無理のある演出が目についちゃっていまいち今回は楽しみきれませんでした。
せっかくの月詠さんの出番だったのにねぇ(⊃Д`)
カエルも、一度しか事件おきなかったせいで意味不明になってるし。
あれは、またカエル~!?ってなるから意味があるんだと思うのよ。
白い少年の出番も唐突過ぎて……ねぇ……。

えっとね、バトルシーンが今回のキモだったんだからもうちょっとちゃんと演出しようよ……。
というか、詰め込み方無茶すぎだって(⊃Д`)
そのわりに、各シーン間延びしてるし。
刹那が月詠さんにてこずった理由とかそのあたりの説明ぜんぜんなかったのも自分的には
かなりのマイナスですね~。
刹那は本気で強い、っていう演出ない状態でアレやっちゃダメでしょ。
視聴者全部が原作読んで知ってるわけじゃないんだから~と。

とりあえず、次回はいきなりまたさらわれてるよ~なので映画村のシーンはあるかどうか
不明(多分ない)。
というか、アレは刹那自分を守ろうとしてくれて怪我をして、治そうと治癒の魔法発動して
しまうという重要なシーンだから、それ抜けてるとすっごい薄くなると思うのですよ、ええ。
それに、百鬼夜行つくよみ組が出る名シーンでもあります(笑)
さらには、バトル関連に入ったら出てこれないクラスメイトの活躍できる数少ないシーン
になるはずなんだけどね……。

というか、くーふぇい真名さんが戦ってるシーンと鬼の大量召還後が予告で出てたのですで
に「ここはまかせろシーン」入るの確定だし……本気で展開はやすぎ(笑)
コミックス何巻使ったんだっけ、ん?(笑)

ゆえっちの魔法目撃はあるのでしょうか……今回もラブ臭させてたからあると思うんだけど
ねぇ……今回見る限りわけわかんない原作食い散らかしなので自信なし(⊃Д`)
というか、次回の一話でのどかが魔法開眼しないのは確実なので多分なし……。
魔法少女ビブリオンもなし、残念でしたっ!!

次回の見所は……やっぱ闇の福音でしょうか……。
95時間目「闘魂伝承と新型兵器」を読んだですよ♪
今週も、表紙の無かった魔法先生ネギま!です(笑)
やぁ、フルにページ使ってますね~。
扉絵コレクター泣かせでしょう、多分。

前回封じた左腕は、あっさりと撃ち破られたものの指弾VS布槍術で中距離戦に持ち込み、
一方的な攻撃からはなんとか抜け出したくー老師
全ての攻撃を見切る龍宮隊長に対し、攻撃をうけつつもその隙をつき左手に再びしっぽを
巻きつけることに成功、間髪をいれずに引き付け最後の勝負に出る。

至近距離からの攻撃を食らうことを前提に、硬気功によってガードを固めつつ気を練り上げる
古菲、引き込まれつつも30発以上の硬貨をチャージする真名さん……。
その2人がぶつかりあい、轟音が響き圧縮された金属音が鳴った直後、大量の硬貨を腹から
落としつつ崩れ落ちる古菲老師
一瞬で30枚以上の硬貨を射込んだゴルゴ女は、ひざから崩れ落ちる友人に微笑みつつ話し
かけます。
龍宮「……なるほど、浸透勁という奴か……。本当にやるじゃないか古(くー)見直したぞ」
古菲「いやぁ…まだまだあるよ」
血を流し、脂汗をかきながらにやりと笑い返す中武研部長
次の瞬間、徹った気が龍宮の背中に抜け大きな穴を開けます(服にねw)。
倒れ伏した龍宮選手を見下ろしているのは最後の最後まであきらめなかった(途中あきらめ
たけど)くーふぇいでした。

古菲VS龍宮……。
その試合の裏では、八百長が行われていました。
超包子のオーナーが、龍宮古菲の二回戦進出を依頼していたのです。
人気No.1の優勝候補が一回戦で負けてしまっては盛り上がらないから、と言いつつ報酬を
手渡そうとする自称火星人女ゴルゴはそれは受け取れない、と答えます。
今の試合はそれなりに本気だった、古菲は一般人としては間違いなく最強の部類だ、と。
龍宮「それに……こういう汚いことをやっているとあのコに嫌われてしまうような気がしてね」
あれ?
今週のネギフラグ?(笑)


まぁ、腕の骨折れてたんで二回戦は棄権することになったのですが(^-^;
医務室での診断に、「骨くらいつばつけとけば気合でくっつくアル」とか言い張るものの、
真名と戦えたからいいかぁと棄権を決めます。
今週のフラグ情報その2~♪
古菲「うーん、仕方ないネ…。真名と戦えたしこれで良しとするカ。今の試合勝てたのはネギ
坊主のおかげみたいなモノアルしね」
アスナ「ネギのおかげって?」
くーにゃむ?
照れる古菲え?あ…えーと…その あいやー…
言い訳女「試合中ネギ坊主の顔見てたらナ 弟子の前で無様に負けるわけにはイカンと
力がわいてきてネー。そ、それだけアルヨ」
かもくんセンサーに反応アリ、ラブ臭を感知したもよう(笑)

とにかく、自分の代わりに優勝しろという古菲老師に無理だと言うネギくん、満身創痍ながら
最後まであきらめなかった師匠の姿に最後には力強く、「ハイ!」と答えるのでした。

次の試合、田中選手対お姉さま(高音・D・グッドマン)~♪
いやぁ、田中ですよ田中!
絶対怪しいといってた田中さんが登場です(笑)

はい、怪しいというか……ロボでした(笑)
茶々丸さんの弟だそうです。
ネギに実力を見せる、といきまいている高音お姉さまに向かって口からビームですよ(笑)
魔法つかうどころじゃないお姉さま、一方的に攻撃を受けたりかわしたり……防戦一方です。
解説に加わったハカセも田中さんの活躍に嬉しそうです(笑)

T-ANK-α1、通称「田中さん」、ロケットパンチまで搭載している工学部で実験中のロボット
兵器だったのですね~。
う~ん、予想と違う方向で怪しかった(笑)
体に搭載されている兵器は飛び道具には含まれないよ~です……って他にはいないとは
思いますが(^-^;

お姉さまを心配して混乱状態の愛衣さん(一回戦敗退)。
その応援むなしく、ビームの直撃を受けるお姉さま……死んじゃダメ~(T-T)
さとみさん「残念ながら大丈夫です~、命に別状はありません~ まだ出力不足で……」
その言葉どおり、怪我一つなかったお姉さま……体は(笑)
魔力によって肩から上は防御できたものの、直撃を受けたその体はまるで風花武装解除を
受けたかのごとくすっぽんぽんでした。
バトルすると毎回脱がされます、お姉さま(笑)
上半身はそでとえり、下半身に敗れた黒パン、そして靴と帽子だけというかっこが非常
にマニアックですね赤松センセ(笑)

服の残骸で、細部は(読者には)隠れていたものの乙女の感情大爆発、魔力を込めた
必殺の一撃が田中さんに決まり、水に落ちた田中さんは二度と浮かんできませんでした……
水陸両用じゃなかったよ~です(笑)
カメラが使えないと叫ぶ男性陣、お姉しゃま……とカクカク愛衣さん(゚д゚)な状態。
司会者によって、たかだかと手を上げられるものの「もうお嫁にいけない~~~っ><」と叫び
つつ駆け去る高音さん(お姉しゃま)。

…………そんないろんな意味で盛り上がった試合のあと、ネギVSタカミチがまて次回に。

朝倉「え~、大変なハプニングがありましたが……

なぜか会場はいろいろな意味で大盛り上がり!!

次はいよいよ注目の子供先生の登場する第6試合であります!!」


ワーワー

うわぁ、大変(><)
買ってきた本読んでたらこんなにじかんに~><

今週のネギま!(連載)の感想は日にちが変わってすぐ!!
多分10分までには~(笑)

ということで、もう一度見に来てやってくださいませ(^-^;
もうすぐかきあがりますので~(^-^;

近況報告♪
「痛み」のこと

今日、上から物が落ちてきて当たったときに、痛いとか考える前に頭に浮かんだのが
「ふむ、痛覚だ」
……あんたいったいなにもんだよ(゚д゚)という感じです(^-^;
その後、指をはさんだときには「あいたっ」と思えたのでそのときだけなんか違ってた
のかもしれません。

最近読んでるもの

最近は、武装錬金(T-T)とデスノートを繰り返し読んでることが多いです。
ネギま!も読んでますけどね(笑)
デスノート、単行本の触感がぬめぬめしててわりと好きです……え、マットって言え?
ファイブスター物語とか、角川の本で慣れてる手触りですよね(笑)

明後日買うもの

地方なので、5/17発売の本は基本的に本屋入荷が2日遅れます。
う~ん、困ったもんです。
本日発売になっているであろう、魔法先生ネギま! 10巻はまだ手元にないのですね~。
予約はしてるので、入荷次第連絡あるはずなのですが。
明日でも入荷すればいいなぁ……♪
買ったらまた、感想書きます(笑)

……実は、もうしませんからも予約してます(笑)
いやもう、ちゃんと買いますよ?
みんなも買って重版させちゃってください(笑)

MP3プレイヤー

MP3プレイヤーの、ヘッドフォンが壊れました(⊃Д`)
専用の、ストラップタイプヘッドフォンなので替えが効きません。
しょうがないので、首からさげるタイプのストラップつけて市販のヘッドフォン使うことに
しました。
明日買いに行かなきゃなぁ……(T-T)

とまぁ、今日はこれくらいで。
本日の一曲は……なんにしよ、「最強勇者ロボ軍団レディース」ってことで(笑)
「シンメトリカル・ドッキン♪ドッキ~ン♪」

もうしませんから 1巻 あまぞんどっとこむ

魔法先生ネギま! 10巻 あまぞんどっとこむ
人気王誕生!
作詞:玉藻のひと
作曲:田中公平


ドドドッ ドドドッ ドラえもん
ドドドッ ドドドドッ ドラえもん

怒れ! ネコ型ロボット 青い ボディに金の鈴
腹の四次元ポケット のび太の未来守るため 今こそ出現だ!
のび太 二人でいじめる ジャイアン スネ夫は許さない
ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
未来デパート 購入だ いまだ ポケット 道具だせ
空間歪曲「どこでもドア~!!」
キ ミョウ キテレツ マカ フシギ
誕生 無敵の のび家の守護神 僕らの人気王
ドッドッドッドッ ドラえもん


走れ 最強ロボ軍団 赤い おはなに 黒い髭
無限の四次元ポケット のび太の未来救うため 今こそ立ち上がれ!
のび太の 心を傷つける ジャイアン スネ夫を打ち砕け
ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
未来デパート 購入だ いまだ ポケット 道具だせ
惑星粉砕「地球破壊爆弾!!」
キソウ テンガイ シシャ ゴニュウ
誕生 押入れ 毎晩寝ている 僕等の人気王
ドッドッドッドッ ドラえもん


ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
ドドドッ ドドドッ ドラえもん ドドドッ ドドドドッ ドラえもん
デマエ ジンソク ラクガキ ムヨウ
誕生 ヒーロー 原子炉搭載 僕等の人気王
ドッドッドッドッ ドラえもん

第15話「あこがれの先輩は大親友!?」をみたですよ♪
ふたりはプリキュアMH、今回は完璧でした。
ネギま!といい、文句のつけようがない話でした、ええ。

ぶっちゃけたあらすじ~
ヒカリにはじめての友達ができて遊びにいったらサーキュラスに襲われた。

今回はのテーマは、「ヒカリの感情の成長」でしょうか。

クラスでも浮いてたヒカリに初めての友人ができました。
一人でぽつんとおべんと食べてたヒカリを見た多幡奈緒と加賀山美羽という2人組みが休日
フリマに行こうと誘ってくれたのですね。
基本的には学校とTAKOカフェ以外知らないヒカリさん、戸惑いながらも誘われた事自体を
嬉しがってました。
まぁ、休みの日といえばかきいれどきだもんねぇ(^-^;

普通の中学生の休日を満喫して喜ぶヒカリさん、テンション高い2人に引っ張られながらも
嬉しそうです。
奈緒「九条さん、私たち同級生なんだからハイは変だよ、うんでいいよ?」
ヒカリ「……はぃ」

フリマ見物も一段落、一休みしてると憧れの先輩の話になりました。
異性の先輩に憧れてると話す奈緒。
見てるだけでドキドキしちゃう先輩っていないの?と聞かれて前回のなぎさを思い出しつぶや
いた言葉を、憧れの先輩の事だと取った奈緒は、自分もスポーツ万能のスーパーヒロイン、
なぎさに憧れてるんだ!と力説し始めます。
それを聞いた美羽は、なぎさもいいけど自分はほのかがよい、とこちらも力説。

奈緒&美羽がなぎさほのかのショートコントやったりしてると、お使い中のなぎさが通りかか
ヒカリに話しかけます。
憧れの先輩と友達が知り合いだった、というのが判って喜ぶ2人。
話しかけたりとおおはしゃぎです。

高校生達が3on3のバスケをやってるのを見て血が騒いだ奈緒、なぎさヒカリを誘って混ぜて
もらうことになりました。
そこに、図書館帰りのほのかもやってきて見物です。

でも所詮は高校生男子とバスケやってるのが一人だけの中学生女子、手も足も出ません。
「もうそろそろやめようか?」という高校生の言葉に憧れの人を不安げに見つめる奈緒。
その目を受けて、なぎさはもう少しだけ!と再挑戦します。
そこで、見物していたほのかがタイムをかけアドバイス。
1:なぎさはボールにもなれてきたみたいだしラクロスのシュートラインを思い出して
2:奈緒さんは2人が素人だっていうのは忘れて普段どおりに動いて
ヒカリ「……あの……私は……」
3:いつも、いい位置には立ってるみたいだからボールきたらシュートしてみて
……うわぁ、なんかヒカリだけスゴイアドバイスですよ?(笑)

そのアドバイス後いきなり動きがよくなるなぎさたち。
それをみて、ほのかへの憧れを強める美羽さん(笑)
限界超えたジャンプからのシュートを成功させ回りをビックリさせるなぎさ
これでファンも一安心です(笑)
あ、遠くに立ってたヒカリのところにボールが……。
シュートよ!の声に思わずボールを投げるヒカリさん。
あ、入った……ギャラリーから拍手が来ます。
それを見てたシークン&ピュアルも大喜びです……ってちゃんと椅子に入ってなさい(笑)
……とか思ってると、いきなりサーキュラスさんが世界を暗くします。
関係ない人はみんな倒れるし(笑)
ハーティエルにかなり興味があるようで、女王のいのちと一緒に連れかえって調べると言い
出します。
変身したプリキュアに向かって襲いかかるサーキュラス、2人はその猛攻を防ぎきった
上にきりきり舞いさせ押し返します。
どうせ虹の園はドツクゾーンに消されるのだ、と嘲るサーキュラスに、ヒカリが初めてむき出
しの感情を爆発させます。
そんなのは嫌だ!!、ヒカリは叫びます。
虹の園がなくなるのは嫌だ、みんなにあえなくなるのは嫌だ……そう叫んだヒカリ
ポルンに指示されるのではなく、ポルンに呼びかけ自分からルミナスに変身します!
なぜ無力な存在などを守ろうとするのか、というサーキュラスの問いに対し彼女たちは
無力ではない、自分を初めて誘ってくれた、自分を喜ばせてくれた、自分を幸せにしてくれ
たのだと。
サーキュラスが無力だと呼んだ彼女たちには他者を幸せにするという力があるのだ、と言う
ヒカリの「感情」が伝わってくるようです。
彼女たちは自分が守る!と宣言するルミナスに、ならば守ろうとするものごと消えろとその力
を集中するサーキュラス、みんなで力をあわせるポポと叫ぶポルン!!
そんな状態でサーキュラスが勝てるわけありません、渾身の一撃をあっさりと押し返され
逃げ出すのがやっとでした。

……そう、今回はザケンナーの出番がありませんでした。
ザケンナーとのバトルで時間を使う余裕がなかった、というのもあるでしょうけど
今回の展開を見る限り邪魔でしかなかったということでしょうね~。
いつもプリキュアが追い込まれるというシーンばかりですし……。

さて翌日。
なぎさほのかが2人で登校していると後ろからその日の朝当番で急いで
いる賑やかな2人が走ってきます。
その後ろからはさらに走ってくるもう一人の朝当番。
奈緒・美羽「ヒカリ、早く早く~!!」
ヒカリ「なお~、みゆ~、まって~!!」
昨日までは苗字で呼び合っていたのに、お互いを呼び捨てにするほど仲良くなった後輩たち
を見て、にっこりと顔を見合わせる先輩2人なのでした。

う~ん、今回は脚本に文句つける余地がないです!(笑)
日常生活パートといい、戦闘パートといい……蝶サイコーと言える出来ではないかと。
特に、普段のなんでやねんな戦闘シーンと違い時間が短かったせいかスピーディかつ
間延びしてないあたり素直に感動ですよ?
ヒカリが叫んだあたりは、涙でてきましたもん。
ネギま!19話といい、今週は泣いてばかりです(^-^;

……ということで、今回のプリキュアはマジお勧め!
第三話/トンネルを抜けると白かった。を読んだですよ♪
今週も無事ありました。
さよなら絶望先生(久米田康治)です。

いきなり踏み切りで線路内に突き飛ばされる自殺志願者というステキなシーンで
始まった第三話。
今回もちゃんとでましたよ、あの名言(笑)

死んだらどーする


今回は2回も使用されました(笑)

まずはお得意の久米田節から。
駅のタッチ&ゴー改札で財布ごとスキャンされているのなら、他のカード類もスキ
ミングされているに違いないという都会の人間しか理解しにくいであろうネタです。
ようは、カードを近づけるだけで使えるプリペイドマネーの切符版みたいなものだ
と思えばよいかと(^-^;
財布の中のカードを読み取ってるんだから自分が悪人なら絶対他のカードも読み取って
偽造する、自分のカードは全て偽造されていて預金が全部引き出されているんだ!!
……という思い込みで自殺しようとしていたのでした(^-^;>冒頭

今回のストーリーは、引きこもりをど~にかする、という話だったのですが……名も明かさ
れないヒロインに引きこもることの恐怖を植えつけられた彼女(小森さん)は髪を上げると
実はすごい美少女で、それに気がついた糸色先生の優しい声にすっかり胸キュン状態になり
学校に通い始め……学校の一室に引きこもるようになりました(^-^;

ちなみに、糸色先生が彼女に優しくした理由は下心でもなんでもなく……
糸色先生、「失礼」と貞子のような彼女の前髪をかき分ける……そこには可憐な美少女が
大ゴマとって現われる。
「美人だ……しかも白い」その台詞に頬を染める小森さん
「死にたくなったらまず先生に言いなさい」ここで胸キュン状態に
……そう、後の台詞がそのままの理由だったのです。

心中リストに入れておこう


……心の中で、そう言いながら絶望先生は心中簿(ですのうと)と書かれた候補者リスト
にペンを走らせるのでした……(⊃Д`)

いやもう……次回も楽しみです……なるべく回数続いてほしいな(^-^;
(アニメ)魔法先生ネギま!19話感想の補足 相坂さよの話
アニメと原作で、そのキャラの条件自体がまったく変更になったキャラ、相坂さよ

原作との差異
●原作では、基本的にエヴァと相方の朝倉以外には見えない
本人談:2年間隣の席だったからだと思います(はぁと)
エヴァに見えるのは、彼女が生ける死人……上級のアンデットだから?
○アニメでは、エヴァの魔法によって全員の目に見えている
●原作だと足がない、幽霊幽霊した下半身。
足はない……でも躓く(笑)
○アニメだと、足がありそのまま歩いてる。
足はある……やっぱり転ぶ(笑)
○初期設定では、学園創成期の密室殺人事件の被害者(後述)
●妹の花壇を守ろうとしてけなげに頑張った末……(⊃Д`)

悪霊だと誤解され(ゴカイデス……五回DEATH!?五回殺すってこと!?)、退魔ペアに
消滅させられそうになった原作と違い、あっさりとクラスのメンバーだと認識されてましたね~。
これはこれでよいのですけど(笑)

さて、初期設定ではこうあります。

学園創成期の生徒の霊
当時の密室連続殺人事件の犠生者(犠牲者のミスだと思うデス(^-^;)
いい子、素直。
壁抜けの能力を買われて報道部の助手に

自ばく霊なので教室から500m以上離れられない
->修学旅行行けなくて悲しがる
死亡原因を相棒の報道部が解決して成仏するかに思われたが
みなとの友情に心残りが生まれ、現世に残る。
そっからは自由に行動可に



ここで注目したいのは、
死亡原因を相棒の報道部が解決して成仏するかに思われたが
みなとの友情を心残りが生まれ、現世に残る。
そっからは自由に行動可に

及び
修学旅行行けなくて悲しがる
この部分です。

もうすぐ修学旅行ですよね……>アニメ
んで、死亡原因判明は相棒の手によって判明しましたよね?
んでんで、みんなとの友情生まれそうだよね、ね??

これは、初期設定で使用されなかった

そっからは自由に行動可に

が使えるんじゃない?
というか使ってほしいよね?
というか、というか、使え。


……ということで、一緒に修学旅行行けたらいいなぁと思うのですよ~。
というかね、修学旅行行かせるためにあそこでさよちゃんの話やったんじゃないかとおもい
ますのさぁ。
班分けにもちゃんと入ってそうだしね!!
……でもね、エヴァと一緒にお留守番ってシーンも容易に想像できちゃうのが辛いとこなん
ですよねぇ……(T-T)

この自由行動の推測、当たってるといいなぁ♪

2つめを書こうと思ったら、他のとこでもにたよ~なことかかれてますね。
さよちゃんこのかがそっくりな訳、です。
好きだった女の子の妹さんを慰めてるうちに付き合うことになった少年が、あの学園の
現在の学園長を務めているとすれば似ている理由は十分説明できると思います。
ようは、学園長はさよちゃんの妹と結婚してその孫がこのかなのではないかと。
赤松センセ本人は、

コノカと似たデザインなので鼻とか瞳のテカリとかで必死に違いを出そうとしたのですが(笑)、
やっぱおなじですよね。スミマセン(汗)


とキャラ解説にかかれており、なおかつ「魔法先生ネギま!の裏情報(魔法先生ネギま!
研究所)」によると

第74話で、さよが登場しましたが、 赤松先生は、木乃香と同じ顔にならないように目や鼻を
少し工夫して描いたようです。 でも、後半のドタバタに突入すると、ほとんど同じ顔になって
しまったらしいです。


と書かれていますので本当は一緒の顔じゃない可能性は高いのですけど……いやもう、
おんなじ系統の顔ってことで血縁にしちゃってください(笑)
これならムリに変化つける必要もなし!(核爆)

とまぁ、こんなこと考えてるわけですけど……いかがでしょうか?
異論反論同意に疑問など、見られた方はコメントお願いします(^-^;
よろしくですよ~♪
>>続きを読む
第19話「Verba volant, scripta manent.」をみたですよ♪
まいりました、素直に脱帽です。
今回のアニメのネギは、完全オリジナル……しかも極上……でした。
いやもう、降参です。
感想書くのも何時間かかったことか……(^-^;

MN019as.jpg
今回主役のお二人さん


今回のお話は完全オリジナル、原作でもほとんど背景とか語られることのなかったヒロイン
相坂さよさんのお話です。
原作ですら語られていない情報が山のよ~にありました。
話は、さよちゃん本人のナレーションで進みます。

物語は、さよちゃんの登校シーンから始まります。
鞄を持たず、周りと違う制服の彼女
毎日の変化が楽しいと言う彼女は、自分は60年前から変化がないと語ります。
そう、彼女は幽霊だったのです。
MN019bs.jpgMN019cs.jpgMN019ds.jpg
さよちゃんの登校シーン&教室で手品やってても誰も気にしないのね(^-^;の図

さよちゃんは、毎日クラスメイトを眺めてすごしています。
なんか、この日常の時点ですでに悲しくなってました(T-T)
明るいクラスメイトの中で、誰にも気付かれず過ごして行く……一緒にいるだけで楽しい気分
になると本人はいうのですが……それって悲しいよね(T-T)
MN019es.jpg
毎年いる人たち(人じゃないけど)の図

放課後、誰にも気づかれないまま校内を徘徊し周りの生徒と同じような行動をとっている姿は
涙なしでは見れません。
エヴァさんたちが部活やってるところで、この人たちも数年
前からずっと2-Aだけど、幽霊だったらお話できるのになと……。

このあたりで、修学旅行にいくよという話が出てきました。
やっぱり京都です。
呼び出されたネギは、京都にいけると喜んでいたところに変更するかもしれんといわれぐにゃ~
と落ち込みますがネギが関西呪術協会の一部のはねっかえりから生徒をガードするという条件
で京都に決まりました。
このあたりは、原作から引っ張ってきた部分ですね~。
本編のバトルにつながる話です。

修学旅行の班分けをする、ということで配られたクラスメイトのリストを眺めていた朝倉さん
さよちゃんに興味をもち調べはじめます。

クラスのみんなは、病弱で来てない生徒だとか印刷ミスだとか転校してくるはずがこなかった
人だとか好き勝手いってますが、ぜんぜん参考になりません(笑)
写真を見ていた朝倉さんは、書かれていた年号を見て昔の制服ではないかと推測、いろんな
資料を調べ始めます。
MN019hs.jpgMN019is.jpgMN019js.jpg
調べる2人と忘れた過去について悩む少女の図

図書館島に保存されていた、60年前の文集からさよの短歌を見つけた朝倉さん
「石蕗を植える小さな彼女の手 時が満ちるを楽しみにして」
これを見つけた彼女たちは、石蕗(つわぶき)の花壇に向けて走り始めます!
自分の読んだ短歌を見たさよは自分には妹がいたことを思い
出します。
MN019ks.jpgMN019ms.jpgMN019ls.jpg
種を植える妹と見守る姉、そして願いのプレートの図

そう、古ぼけ、もう動かない時計塔とその下に咲き乱れる花を見たさよはすべてを思い出しました。
帰ってこない母を待つ妹の願掛け、石蕗で花壇を埋め尽くしたときに帰ってくると信じた妹の
花壇を嵐から守るために雨と風の中を走り……。
花壇の中心で、彼女は一枚のプレートを見つけます。
それは、妹の彫った母と姉が帰ってきますように、というメッセージなのでした。
それを見て、泣き出す彼女の姿は、うっすらと浮かび上がり朝倉さんの目に写ります。

MN019ns.jpgMN019os.jpgMN019ps.jpg
妹の彫った木片を発見、泣き崩れる乙女の図

自分が見えていることを知ったさよは、カメラを構えながらもシャッターを押すのを躊躇し、しまい
こんでしまった朝倉さんに問いかけます。
MN019qs.jpgさよ「撮らないの……?」

MN019rs.jpg朝倉「撮らないよ……それって……違うじゃん……」

MN019ss.jpgさよ「ありがとう……」


翌日の、修学旅行の班分け。
ネギの、「班分けで漏れてる人はいませんか?」という問いかけに対し思わず立ち上がる朝倉さん
注目を浴び一瞬躊躇したものの、さよの「私はいいんです……慣れてますから」の言葉を聞いた
彼女は叫びます……「出席番号1番、相坂さよさん!!」
騒然となるクラスメイトたちの中、エヴァさんがこっそり呪文を唱え始めます。
詠唱の終わりとともに浮かび上がるさよの姿、「みえるんですか!?」
必死に悪い幽霊ではない、祟ったりするような幽霊じゃないんだとさよを守ろうとする朝倉さん……。
まきえが叫びます。
「すっご~い、あたし幽霊の友達ってはじめてだよ!?」
(゚д゚)

そうです、2-Aの面子は只者ではありませんでした(^-^;
全員がさよを取り囲むと自分の班に入るように勧誘するわ
制服が可愛いとコメントするわ”2-Aの委員長として歓迎するわぜんぜん動揺なしです(笑)
茶々丸「マスター……どうして?」
エヴァ「ふん。ここに縛り付けられた苦しみが判るのは私くらいだろうからな」

そんなわけで、相坂さよさん(出席番号1番)はクラスの一員として認識されたのでした。
うう……よかったねさよちゃん(⊃Д`)
修学旅行、いけるといいね……。

今回の学園長の台詞です。
学園長「石蕗を植える小さな彼女の手、時が満ちるを楽しみにして……」
しずな先生「可愛い短歌(うた)ですね……誰の短歌(うた)ですか?」
学園長「ん? ほほほ、昔……好きだった女の子じゃよ……」
学園長が、頑なに壊れた時計塔と花壇の土地を守り続ける理由でした♪

MN019ts.jpgMN019us.jpgMN019vs.jpg
わたしは、誰かを恨んだりしたんじゃなくて……
妹の花壇を守ってあげたくて……
だからここで……

第19話「Verba volant, scripta manent.」の感想書いてます(T-T)
MN019fs.jpgMN019gs.jpg
朝倉「相坂さよって知ってる?」
さよ「あたしあたし~♪」
アスナ「だれそれ?」
……ショック受けたさよちゃんの足元に注目(笑)

いま、一生懸命書いてますがあと数分で書くのムリ~><
ということで、1時までには書き込む予定(^-^;

見に来てくださった方ごめんなさい~><


94時間目 激戦!龍宮VS古菲!!を読んだですよ♪
こたろ~くんが約12mの高度でフラグを立ててから2週間、ようやく第2試合です(笑)
いやぁ、盛り上がってます天下一武闘会まほら武道会。
今回も、1Pめに表紙がありません。
また見開きかなぁと思わせといて2Pめだけ表紙でした(^-^;

こたろ~の勝利を喜ぶ夏見姉さんちづる姐さん
図書館組も喜んでます……このかさんなぜ頬染めてるですか?(笑)
こたろ~くんに助けられて、真っ赤になってツーショットの佐倉愛衣さん……おや、夏見さん
不穏な空気をかぎつけたようですね(笑)

ここで表紙、仲良し師弟の套路の様子でしょうか。
毎朝の修行風景……ってかんじですね~
後ろでみてる茶々丸&チャチャゼロがいい味出してます(笑)

んで第2試合……ああ、例の謎の人がラッシュで押してた西本センセ大豪院ポチ選手を
あっさりと一撃で倒しました。
名前は、クウネル・サンダース……フライドチキンのもじりですか(笑)
舞台の上からネギを見てますね~、私はあの白い少年じゃないかなぁと疑ってるんですけど

第3試合~♪
流石は楓さん、気撃を放つ相手でしたが危なげなくあっさりと終わらせます。
インチキ目当てにきてた長谷川さんもビックリです。
瞬間移動かのごとき「縮地」、中忍でこれって上忍だとどうなるんでしょ~か(゚д゚)
ちなみに、対戦相手はサイヤ人系の髪型の格闘家の「中村達也」選手でした。
半分自分用メモ(笑)

さて、今回のメイン試合(笑)
そうです、古菲老師龍宮隊長です!
本人、隊長って言われるの嫌がってます!(笑)
ネギに向かって隊長には勝てないよ、と言い切る古老師(ウルティマホラチャンピオン)。
気弱なわけじゃなく、純粋に自分と相手の戦闘力の分析の結果でした。
自分の勝てない相手が判るというのは、やはり達人の証拠です。
けれど自分は嬉しい……彼女は語ります。
この学園に来るまでは全力で戦える相手がいなかったから、と。
それは、試合直前の龍宮さんとの会話でも語られます。
龍宮「……いいのか? ここで私に負ければお前のファン達がガッカリするぞ?」
古菲「我只要強者闘(我が望むは強者との闘いのみ)、名声にこだわりはないアル」
そして、手加減などするなと。
それを受けた龍宮隊長は無論だと答え、試合開始後はそれを実証してみせます。

開始直後、古菲額に遠距離からの一撃を受けてあっさりダウン……。
射撃の天才、真名さんは指弾の使い手でもありました。
達人が撃てばドングリで木の板を打ち抜くという指弾ですが、中国拳法の羅漢銭よろしく
500円硬貨(流石金持ち)をマシンガンのように飛ばしてきます。
一試合で何万円使うんだろ、この人は(^-^;

なんとか硬貨の弾幕を避けながら懐に飛び込んだものの、指を動かすスペースさえあれば
指弾は放てます。
起死回生の一打を放つ前に、下から放たれた指弾をアゴに受け数メートルの宙に舞います。
……普通死にます(笑)
立て直す隙はやらない、と連打を浴びるくーふぇい
試合前に語ったとおり、その戦力差はかなりのものでした。
倒れ伏し、これで終わりだと諦めた彼女に愛弟子の声援が届きます。
すでにこっそりフラグ立ってるくー
むむ…?何だか元気が出てきてしまたアル

最後の切り札が残っていた事を思い出します。
腰の飾り布を振るい飛んできた硬貨を撃墜、そのままそれを操って龍宮さんの首を狙います。
……不意を付かれたとはいえ、そこは真名さんです、左手を一緒に巻き込ませる事で首が
絞まるのを回避しますがこれで左手とともに動きは封じされました。

立ち上がり、左手を封じたとはいえダメージを負い過ぎているくーちゃん
次が残された力の、最後の一撃だ!!……続く!!……工工エエエエ(゚д゚)エエエエ工工
なんか、すっかりバトル漫画ですな(笑)
……次のページの、ラウンド5残り2分58秒(真柴VS沢村戦)に続いちゃったのは笑うしか
ないところですが(^-^;
表紙ないんだから、せめて広告とかいれようよ……(笑)

ということで、人気のコミック魔法先生ネギま!、コミックス10巻は5/17発売予定です♪
ウェイトレスくーふぇい「買え」
たまに本当に日記など(^-^;
なんか、気温が変です……。
数日前までは、暑かったのに昨日から寒くなってます。
朝になると風邪引いてそうでちょっち危険ですね(^-^;

何か書きたいことあったんだけど、忘れちゃったのです……。
思い出したらそのときに(笑)

今日買った本~。

召還士マリア3 大空に憎しみを、白き翼に追憶を。

正直、前2巻よりはパワー落ちてるよ~な気がします。
まぁ、しょうがないとは思うのですけど(^-^;

ところで、オーパーツラブの新刊いつでるのかな……。
ちょっと検索してみよっと♪

ということで、今日は本当に日記でした(^-^;
現在武士道頑張ってます♪
最近は、GGSもやってますけどメインはサムライ、Rote Rozeを育ててます。
いやぁ、スケルトン数体に囲まれて死にそうになるというのは久しぶりです(笑)
何やってもスキルが延びる時期なので、すっごく育ってるという実感があります。
……短期間の育成で、ここをすっとばしちゃう人も多いみたいですけどこれが一番楽しいと
思うのですけどねぇ(^-^;

テンプレートままで、自分で数値調整してないキャラなので育つまで大変そ~です。
やっぱり、前のキャラそのまま改造すればよかったなぁと思っても後のお祭りぴ~ひゃらら。
ブレスディード(死んでも死体に残らずバックに残るようにするアイテム)もあったねぇと
思い出したのは消した後だったり(^-^;
※以前のプレゼントアイテムで、その本人しか使えない仕様のブレスアイテムなのです

まぁ、とりあえずいろいろGM目指して頑張るですよ(笑)

ところで、ブリ北の家の話ですがだんだん店員が増えてきました。
お店らしくなってきましたが、実はまともなもの(私は)売ってません(^-^;
いらないアイテム……種から倍々で増えちゃって育てる余裕のなくなった植木鉢とか使わない
家具とか……売ってるわけですが、このたびまともな店員がお店にきてくれました。
をを~(笑)
み~なさんが、最近書写やってるとのことで書写キャラのベンダーを置いてくれたのです♪
……ほんとは、ここでSSはりつけるんだろ~けど昨日撮ってないの(^-^;
後で入ったときにとるかも~です。

まぁ、この調子で生産ギルドらしくベンダー増やせたらいいねぇというところでしょ~か。

何はともあれ、家の内装ちゃんとしなきゃですね(^-^;
第14話「藤P先輩ガンバ!なぎさ気合いの応援旗」を見たですよ♪
プリキュアMH、久々の藤P先輩がらみのお話です。
いやぁ、なぎさいい感じです(笑)

今回のぶっちゃけたあらすじ
藤P先輩がレギュラーに選ばれたのでなぎさが旗作って応援したら勝った

MH017as.jpgMH017bs.jpg
真っ赤になる先輩と不審な目で見る後輩の図

ある日、三人が帰っていると久々に藤P先輩が公園の椅子に座って本なんか読んでるわけです。
会って話した途端真っ赤になるなぎさを見て不思議がるヒカリ
先輩は、新入生だというのにレギュラーの座を掴み今度の試合に出場することになったときき、
「もちろん応援に行きます!……3人で!」
と応援に行くことを約束します(ヒカリの意思は無確認、流石先輩後輩に厳しいペローネです)。

応援に行くのに、旗を作ろうというなぎささん。
手伝うわ、というほのかに対し、自分だけでやりたいと言ういつになく積極的ななぎささん(笑)
メップル曰く、「でも、結局いつもなにもできないんだメポ」
いやいや、今回はきっとやってくれますよ、彼女。

……まぁ、なぎささんのセンスのなさには定評があるわけですが(笑)
旗のデザインが、ちっともきまりません。
普段なら、下手なのをからかうメップルがもう少し酷い目にあうところなのですが今回はそんな
余裕もないようでした(^-^;
ところで、今回メップルばっかりでミップルぜんぜん喋ってなかったんじゃないかなぁ??

当日、遅れながらもでっけぇ旗もってやってきたなぎささん。
ほのかたちに言われて披露したところ
ほのか「これなら、藤村くんもきっと喜んでくれるよ♪」
なぎさ「そ、そうかな♪」
ひかり「大丈夫、多少字が歪んでてもちゃんと読めますから」
…………女王のいのちはやっぱり心が分離してます(T-T)
失礼な(笑)ヒカリのフォローをフォローすべく、その旗にはなぎさの心がこもってるんだから……
と言われ、やっぱり旗での応援を躊躇してしまうなぎさ
「好きな人に心を伝える」というのは勇気が必要なんですね。

一進一退の展開に、「やっぱり旗で応援したら?」とほのかに提案されて考え直してるとこでサッ
カー観戦してるサーキュラスさんを発見(違)
藤P先輩の試合を邪魔させるわけにはいかない!と試合場を出て近くの公園に向かいます。
先回りしてたサーキュラスさん、ヒカリを渡せと交渉、あっさり決裂。
まぁ、ザケンナーけしかけてプリキュアが戦ってる間にヒカリを……とか都合のいいこと考えたん
ですがやっぱり邪魔されます。

MH017cs.jpgMH017ds.jpg
警備員に阻まれてサインを貰い損ねてガックリするファンの図


結局、プリキュアはルミナス守ってる隙をつかれてザケンナーにつかまります。
ハーティエルが「女王に酷いことしちゃだめです~」と飛び出してくるのですが前回の話でちっ
ちゃい変なのに注目してたサーキュラスさん、「前らは何者だ~」とか言いながら捕まえます。
ここでようやくポルンさんからの支持で必殺技をつかう気になったルミナス
鳳凰の構えから繰り出されるルミナスハーティエルアンクションで闇の力を中和されちゃった
サーキュラスさん、気力で何とか耐えたもののもうヘロヘロです。
ほのか「ハーティエルアンクションを受けて立ち直ったわ……」
なぎさ「すごい……気力で踏ん張ってる……」
立ち直ったサーキュラス眺めてても仕方ないので、とりあえずザケンナーにマーブル
ストーム打ち込んであっさりやっつけます(笑)

急いで試合場に戻ってみるとまだ一進一退が続く後半戦。
終了間際に盛り上がる中藤村選手(11番)にボールが渡ります。
観客全員(多分ペローネサイドのみ)のゴー!ゴー!ペローネ!!コールの中気分が盛り
上がっちゃったなぎさはついに旗で応援!

「頑張ってぇ~~!! ふじPせんぱぁ~~~い!!」

その乙女の雄たけびについついそっちを見ちゃう藤村選手(11番)。
そうすると、こんな光景が目に入っちゃうわけです。
MH017es.jpgMH017fs.jpg
この旗ちゃんとしてるじゃん、よく一人で作れたなぁの図
それはそ~と、右上のキャ~キャ~って……(^-^;


試合のあと、その旗に力をもらった気がするよと感謝されるなぎさ
もうすっかりテレテレです(笑)

それを見守るハーティエルのシークンとピュアルさん(今回のテーマは純粋?)
……というところで、今回は〆でした♪
MH017gs.jpgMH017hs.jpg
けっ、これがかつて俺様と死闘を繰り広げた野獣のツラかよ(By音速丸)

ところで、あんだけ派手にチームじゃなく個人の応援しちゃったんですけど……藤村先輩
後で絶対仲間とか応援に来てたクラスメイトとかにひやかされると思うな(^-^;

あ、大事なのを忘れてた~(笑)
みんなの楽しみにしている今週の「ジャークキングくんと遊ぼう!」のコーナーはラジコンヘリ。
アゴ魔人に壊されなくてよかったね♪

それから、今回は内容自体は単純だった分時間があったのかプリキュアの変身シーンは久々の
フルバージョンでした……やっぱり怖いぞなぎさっ(T-T)
新キャラ作成!サムライとニンジャ
結局、家のほうはやりませんでした(^-^;
AOSアカウントで、作るだけ作ってなにもやっていなかったキャラを消してから新しく
武刀の天地導入で作れるようになった新スキルの所持者を作ってみました。
テンプレートそのままのサムライとニンジャです。

Rote Roze(テンプレート:サムライ)
消す前のキャラクター名をそのまま流用。
とりあえず、魔法よりは騎士道覚えたほうがいいのかな?
初期クエストを終わらせて家に移動するのも大変だったから
移動手段をなんとかしなきゃ……と(^-^;
秘薬持ち歩く魔法よりは、騎士道かなぁ……。
スキル構成考えてみよっと(^-^;

Rosa Eglanteria(テンプレート:ニンジャ)
これまた、名前をそのまま使用。
……なら、消さずに作ったほうがよかったかもね(^-^;
初期クエストを終わらせましたが、ニンジャのほうは手抜きじゃないかと思います。
サムライに比べて、薄い内容でした。
さて、ニンジャのほうもやっぱり移動が問題です……。
魔法か騎士道かどちらかは必須ですねぇ……。

とまぁ、現在はこの2キャラを育成しようかな……ってかんじです。
家の改装もやんなきゃですね(^-^;

現在のアカウント♪
現在の稼動アカウント~♪
UOのみ(^-^;

マジョポンアカ
前回とおなじ~。

AOSアカが復活~。
なぜか?
ようやく、武刀の天地のアップグレードを引き取りにいったからです~(^-^;
アカウント動いてないと、アップグレードができませんのさぁ。
これで、全部のアカウントで徳之諸島にいけます。

ま、AOSアカの今月中の復活は決まってたので問題はなし(笑)
でも、これにともなって、らびあか動くのがちょっち遅れます。

……ということで、今夜はAOSアカのFの家を改装する予定です。
マジョポンの稼ぎが使われる予定(笑)
頑張んなきゃね(^-^;
第18話「Amor ordinem nescit」をみたですよ♪
さて、五月に入ってまたオープニング変わりました~♪
今回は、かなりキッチュというかなかなかスゴイアレンジです(笑)
歌っているのは、ふーか、ふみか鳴滝姉妹聡美さんちうエヴァさんの出席番号22から
26番です♪
鳴滝姉妹がメイン、ってかんじでしょ~か。

さて、内容です~。
今回は、前回の翌日のお話でした。
告白にショックを受けたアスナが新聞配達してると、タカミチにあっちゃうわけです。
で、翌日が誕生日のタカミチに本屋ちゃんに負けないよ~に告白しちゃおうと考えるわけですね~。

ところで、タカミチの出張先はやっぱり京都でした。
なおかつ、修学旅行やるっぽいです……ネタかなり削っちゃってますけど大丈夫かな?(^-^;

告白でショックを受けて悩み続けているネギを心配するカモくん。
そのカモくんの依頼を受けたアスナは、悩んでないで自分のケーキの死食試食をするよ~に言い
キッチンに引っ張っていきます。

アスナ、原作の不器用な人から変な人になってしまいました(T-T)
生魚などの海産物、生野菜、怪しい緑色の生クリームがケーキの材料となります。
完成品はこちら……(⊃Д`)
MN018as.jpgMN018cs.jpgMN018bs.jpg
カラフル デッドリー マテ~リアル ご~♪の図

緑色の生クリームについて、これが手作りのポイントだと言い切るアスナさん
ネギ「カモくんお願い、人間には無理だよ!」
カモ「オコジョだって無理っすよ!!」

まぁ、こういう場合にパターンは2つあります。
パターンその壱 : あれ、見かけはともかく食べてみたら味はいいじゃん!?
パターンその弐 : (゚д゚)ぐばぁ……
アスナの作品は見事に後者でした。
無理やり食べさせられたカモくんは緑色になって天国に行きかけました(笑)
ああ、忘れちゃいけないアスナさんの小さい頃のエピソードあり。
父の日の、お父さんの絵を描くように言われたアスナに、好きなものを描けばいいよと優しくした
のが恋の始まりだったとか。

場面変わってのどかたち。
「ついにネギせんせに告白でもしたか? ん?」とのどかの様子からあっさり看破するぱる
そしてついに、ラブ臭の登場です(笑)
MN018hs.jpgMN018ds.jpg
ファンのためにハルナのアップとラブ臭の図

夕映っちから香るラブ臭もバレそうになりましたが何とか隠蔽に成功(笑)

MN018es.jpgMN018fs.jpg
オリジナル要素を全部除けたいよ~♪の図

……というか姐さん、手作りのポイント全部のけちゃったんスね(^-^;
タカミチの命を考えたらそれが賢明っすよ(笑)

徹夜でまともなケーキを作り上げたアスナをみて、自分ものどかの勇気に答えなきゃ!と
決心するネギ。
のどかたち3人の部屋に向かいます……がのどかハルナと2人図書館島の朝番で留守。
どうしよう、広いし……と困るネギにゆえっちが申し出ます。
「2分待ってください、私が案内します」
友達思いの、ほんまにええ娘や……なんちゅうもんを食べさせてくれるんや(By京極さん)

図書館島で、ネギを見て逃げ出したのどかを追いかけた後ネギは言います。
「お友達からはじめませんか?」
それを聞いて、断られる恐怖から開放されて安心したのどかはにっこりと微笑みます。
多分、ここ一番の見せ場だからいろんなところにSSあるに違いないのでうちはなし(笑)

その後、アスナさんはタカミチに誕生日ケーキを渡そうと職員室に行くのですがタカミチは
修学旅行何か起きるよ、とのネタふりのために一週間の出張でした。
仕方がないので自分の部屋でケーキのやけ食いを始めるアスナ嬢。
いやぁ、試作のアレじゃなくてよかったねぇ(笑)
自分たちもヤケ食い付き合いますよ、というネギに対し言い放つアスナさん。
アスナ「アンタは本屋ちゃんと食べなさいよ」
カモくん「アーンして、とか言ってラブラブっすね~♪」
そんなんじゃないよ!と一生懸命抗議するネギでしたが、2人は聞いてくれないのでした。
……2人? そう、2人です。
もう一人の同居人、このかお嬢様
アスナが散らかしたままのキッチンで洗い物の真っ最中でした。
一度に一つのことしか考えられない集中力あふれるアスナ嬢の後始末をしてたのですね(^-^;
「しょうがないなぁ~」とか言いながらも嬉しそうに洗い物をするこのかさんで今回は〆でした♪
MN018is.jpgMN018gs.jpg
八つ当たり女その親友の図♪


とにかく、今回は演出とか絵とか文句つけるとこがなかったです(笑)
前回までは……ほら、アレだったからねぇ(^-^;
今後もこういう感じで続いてってくれたらもう最高なのですけど。
むずかしいかもしんないねぇ

次回はとうとう出席番号1番、(本人が)ドキドキ幽霊娘の相坂さよさんがメインっぽいです♪
ファンの人は必見だ!(多分)
「上へまいりま~す♪」
MN018js.jpg
これが勝利の鍵だ(CV:小林清志)

久々にみんなで狩りにいった♪
今朝は、AM0:00を過ぎたら1Dayチケットを入力して久々にラグナロクオンライン
をやるつもりでした……けど(^-^;

み~なさんから、MSNで呼び出し。
新しいパブリッシュで、ついにギルド会話と同盟会話ができるよ~になったとか……。
をを、そりゃ試してみなきゃねぇと試してみたところ首都からモンスターが撤退、みんなが
集まっている鍛冶屋も安全になったとの連絡が♪
さっそく行ってみると、確かにうようよいたモンスターがいなくなってました。

久々にあった面々とお話していると、どこかにみんなで出かけようという話に……。
そりゃもう、願ってもないですよ~(笑)

どこに行こう、という話でダスタード(ドラゴンがテーマのダンジョン)に行ってみようと
いう事になりました。
そこには、普通のドラゴンの数倍の強さを誇るモンスター、エンシェントウィルムがいるの
です!
以前、ギルドで戦いに行ったときには凄まじく苦労しました……。
そのときより人数は少ないですが、大丈夫なのでしょうか?

…………ごめんなさい、私が悪かったです。
心配は杞憂でした。
というか、ぶっちゃけみんな強くなりすぎ(⊃Д`)
以前は、黒閣下(最上級デーモン)とどちらが世界最強のモンスターかと言われたそれが
あっという間に削り殺されていくではありませんか(゚д゚)

AOSによって導入された、数々のアイテムと新たな能力は最強だった存在を雑魚のごとく
蹴散らしていきます。
死の危険どころか、スリルすら感じさせないそのPC側の強さにみんな拍子抜けです。
これはまずい、眠くなる(笑)

……ということで、みんなで別の場所に行くことにしました。
(元)最強の竜の後はそのライバル、デーモンの王黒閣下に会いに行くことに。
ところが、そこに向かうゲートがブロックされています。
誰かいたり、なんかあったりするとそこにはワープできないようになっているのです。
仕方がないので、別の場所の黒閣下に行こうとゲートを出したら……あれ? くーさんがいない?
(※:この場合のくーさんは、ROのクーガーさんではなくそのままキャラ名でクーなのです)

PTメッセで、連絡をとってみるともともとの目的地にいるとのこと。
とりあえず合流しよ~と声をかけた後、ほどなく狩りでおなじみのKillメッセージが(^-^;
魔法の集中砲火を浴びたらしく、ガーゴイルに殺されたと自動メッセージが送られてきたのです。
うわ、こりゃ助けにいかなきゃとみんなで移動しようとしますが……やはりブロック。
「あちらから逆ゲートだすからここにいて」
一人の勇者がヒスロスに向かいました。
あ……また自動のKillメッセージが(゚д゚)
救助に行ったミイラ取りがミイラになっちゃったよ~です。
こりゃまずい!!
急いで残りのメンバーが駆けつけます。

いやぁ、パッチあたったせいか敵がスゴイ(笑)
逃げても逃げても魔法が連打されてきます。
数画面離れて、回復魔法唱えてたら毒、爆発、ステータス変化と連続攻撃を受けて撃沈(゚д゚)
なにこれ~(⊃Д`)
視線通ってるとか距離あるとか関係なしかよぅ。

そんなわけで、最強の竜であくびをしていた面々は雑魚に全滅させられました(^-^;
数の暴力ってすごいねぇ……。

とりあえず、徳による自己蘇生や街に戻ってから出直すなどでなんとか私は荷物の回収もできた
のですが、最初に殺されたCuuさんの荷物は腐って全ロスしちゃいました。
重要なアイテムは、保険かかってたようなので不幸中の幸いなのですけど(^-^;

その後、全員の回収が済み鬱憤が晴れるまで黒閣下を虐めてから引き返しました(笑)
いやぁ、一体の強いモンスターよりも魔法使う雑魚山ほどのほ~がやっぱり怖いんですね~。
あの、実は魔法かけられてたよコンボはやめてほしいです(^-^;

そんなわけで、昨日は久々のギルド狩り(のようなもの)でした♪
うみゅ、楽しかったのだ~(笑)

……今日は、ROに入ってみる予定です(^-^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。