玉藻の部屋(Blog版・改)
9本尻尾のお莫迦な狐、玉藻が好きなこと書いたりするぺーじ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
102話「明日菜・オーバーフロー」を読んだデス♪
先週の休載明けで、半月ぶりのネギま!です。
今週もバトル中なので表紙なし。

刹那との実力差をポテンシャルで埋めたアスナ
「これならネギの力になれる」
そのポテンシャルを活用すべく、念話でアドバイス……というか動きを指図するクウネル氏。
その予想外の動きに、刹那も感嘆の声を上げる。
……だが、それはアスナ本人にとっては望むことではなかった。
自分の力で戦わなければ意味がない、本気で戦う姿を見せなければネギの心には届かない、と。


それを聞いたクウネルは言う。
「ふむ……しかし……それでは勝てない━━━いいのですか?」
ネギくんをあのままにして……
その言葉が引き金となり、アスナの封じられた記憶を呼び覚ます。
「確かにあなたの言うとおりあのコには危ないところがある……あのままにしてはあのコをも
失うコトになるやもしれませんよ」
刹那の放った神鳴流の奥義、斬岩剣が放たれようとしたときその記憶は浮かび上がった。

タカミチの師であり、アスナの保護者の一人であったガトー。
重症を負ったガトーは、タカミチにアスナの記憶を、それも自分の部分は特に念入りに消すようにと指示する。
ナギがいなくなり、そしてガトー今ガトーが……。
そのとき、それまで涙を見せなかったアスナはガトーの手を握りしめながら泣いていた。
ガトー「幸せになりな嬢ちゃん。あんたにはその権利がある」
アスナ「ダメガトーさん!! いなくなっちゃやだ……!!」

記憶のフラッシュバックの中、斬岩剣を受け止めたのは破魔の剣本来の姿だった。
普段の、ハリセンの姿を一瞬にして脱ぎ捨てたアーティファクト「ハマノツルギ」。
それは、気で強化され普通なら傷つけることすら難しい刹那の得物を斬り彼女を驚愕させる。
記憶の混乱によって、目の前の敵しか見えなくなったアスナの刃は刹那に向け振り下ろされ
誰もが刹那の師を予感した。
若干一名ネコミミスク水でてんぱっていた。

しかし、刹那とて只者ではない。
文字通り刹那の見切りでかわすと神鳴流の無手の技より浮雲・旋一閃を放ちアスナを投げ
舞台へと叩きつける。

……だが、投げ技によるカウントがど~のと言う前に刃物の使用でアスナは反則負けとなった
のだった(⊃Д`)
普通の木刀とかでたたかっとけばねぇ(笑)

とりあえず、今回の見所は全面的にエヴァさん。
追い込まれ、錯乱していく彼女の姿に多分ランキングも急上昇(笑)

次回は……多分、中休みだから賭けにかったエヴァさんの報償の受け取りかな?
また新たな事実が判明しそうです。
期待して待て!
そしてネコミミスク水メガネを期待した人間は泣け!(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
魔法先生ネギま!101時間目『明日菜・オーバーフロー!?』感想魔法先生ネギま! 2時間目 戦う乙女たち! 麻帆良大運動会SP! 金メダル版 銀メダル版が7月の28日に発売されますがDENGEKI online.com(7.19)を読んでいると買えない人が続出するような・・・ サイト....
2005/07/22(金) 01:19:05) | ひなたのゆめ
今週のネギま感想刹那相手に善戦する明日菜クウネルの念話アドバイスがあります、強いですね明日菜。クウネルは容姿からして魔法使いタイプでけど、刹那の動きを見抜いているから格闘の腕前も相当ありそう。ネギからの魔法供給はネギが供給者を集中すると、魔法
2005/07/22(金) 22:30:53) | 12CITY Blog
非常に密度の濃い内容です。赤松御大が7月8日の日記でも、「今回も出来る限り情報密度の濃い絵を入れています。」と宣言した通り、作画においても内容においても、この16Pという短いページの中に納められていることが凄い。それと扉に「Milky Ange」のコピ
2005/07/22(金) 23:34:41) | 夢幻ノ光
久々のネギま!感想です。ネギま!ブロガーなのにねぇ(笑)最近、さっぱり話してなかったし(汗)ネギゲーでもウチに到来すれば、PLAY日記にはなりそうですけどね(^^;;はたして、やる時間が取れるのか?激しく疑問…orzいや、いいんちょに逢う為 …取
2005/07/23(土) 08:00:19) | 天使と真冬の夜の夢
ついに佳境、アスナVS刹那クウネルの助言により刹那から一本取りましたね。というかアスナのハリセン、スチール製だったのかw(朝倉説)それに全然違和感なかったけど刹那デッキブラシで戦ってるんだよねw今更だけどかなりユーモアな戦いだなぁ。
2005/07/24(日) 00:13:27) | GYAKUTEN日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。