玉藻の部屋(Blog版・改)
9本尻尾のお莫迦な狐、玉藻が好きなこと書いたりするぺーじ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリタニアに生まれた日(ウシャスの話1)
ウルティマオンライン……ネットゲームなんかぜんぜんやってなかった私の耳に飛び込んで
きたゲームの名前です。
リアル友人の多くが知らないうちにやっていたのを知った私は、楽しそうだからというわか
りやすい理由ではじめることにしたのでした(笑)

どんなキャラを作るか……そう、ブリタニアという世界の住人としてそこで生きていく人間
を作るわけです。
一冊の公式ガイドブックだけを羅針盤に、友人のアドバイスを水先案内人にと大海へ漕ぎ出
したのでした。

当時の私は何を考えていたのでしょう、細工師になろうとか言い出しました。
そう、武器や防具の作れる鍛冶屋でもなく、皮鎧や服が作れる裁縫屋でもない細工師です。
他の職人が作成に使うアイテムを作ったり、家に飾る日用品を作ったりする細工師……。
今の自分がそれを聞いたら、やめとけ、店で買えるから別の職業をえらぼうよとアドバイスする
であろうことは間違いありません(笑)

キャラのステータスやスキルは、友人のアドバイスに従い作成しました。
魔法は生活に必須だから50%、細工を49%、1%はなくならないハサミを貰うために包帯。
必要なのはSTRだからそれを最大まで、後はリコールの魔法に必要なINTを11にして残りを
DEXです。
……さて、ここで重大な問題発生、名前が決まっていませんでした(笑)
しばらく悩んだ末、当時はまっていたインド神話からウシャスとしました。
パールバディとかはいっぱいいそうだったしねぇ(笑)

そこをえらべ、といわれたムーングロウを選択。
初めてのブリタニア……ウシャスの誕生です。
そこには、沢山の人がいていろんなことを喋っていました。
そして、話しかけてくる知り合い……。
所持品などの確認をした後、ついてきて、と魔法屋に案内されます。
なんかよくわかんないまま、テレポーターを利用して魔法屋に行きます。
この時点で、どこにいくのかわかってません(^-^;
魔法屋の魔方陣に乗り、そこで合言葉を言うように言われました。
教わった言葉を唱えてみると、そこはいままでとまったく違った世界、新世界(T2A)です!
石造りの建物から、いきなり竹作りの建物の中に……をを~(笑)
……とか思うまもなく、案内をしてくれていた知り合い&ギルドの面々が逃げ惑います。
当時のロストランドの街、パプアとデルシアは蛇人間オフディアンに侵攻されており街中は
安全ではなかったのですね(^-^;
自分はヤングシステム(モンスターに襲われないなどの特典がある初心者状態)のため無事
だったのですが、自分の数倍のサイズの蛇人間を見て衝撃をうけたのか目が合うと殺される
と思い込みパプア魔法屋の部屋の中でじ~っとしてました(笑)
いや、そのときはほんとに怖かったのよ?(^-^;
初めて10分経たないうちにでっかい蛇人間の横につれてかれたんだから(笑)

なんとか、蛇人間を引き剥がし高レベル魔法のゲートをだしてくれる知り合いのギルドの仲間。
ゲートを抜けた先は、デルシアでした。

長くなってきたので、その2に続く(^-^;
スポンサーサイト
コメント
初めてのブリタニア
人の数だけ物語がありますよね。
私も、書くとかなりの分量になるんで一つだけ・・
ブリタニアに降り立って一週間ほど、初心者の町ヘイブンでヤング属性が取れて"ここに来る必要はないからどこか別の街へ行きなさい"という文が出たのですが、何を考えていたのかキャンセルしてしまいまして。
着いた先はパプアでした。といっても当時の私にはどの街なのかわからない状態。町の外に出た途端大蛇に襲われて何回もお亡くなりになりましたとさ。
ムーングロウに行く合言葉なんて当然知りませんでしたしね。
とはいえ、面白かったです。
2005/05/06(金) 07:01:16 | URL | みーな #U0iapBdw[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。