玉藻の部屋(Blog版・改)
9本尻尾のお莫迦な狐、玉藻が好きなこと書いたりするぺーじ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第23話「Memento mori.」を見たですよ(ニセモノ)
今回のキーワード。
・最近具合が悪い  
・誕生日  
・日が変わると同時に光を失う瞳  


最近具合が悪いアスナ……。
そんなアスナを見ていたネギは、アスナの首に稼動期限が書かれているのを発見します。

いままで散々な目にあってきたんだ……
……………………でも
クラスメイトの中で、彼女だけがいなくなる……そう思ったネギはアスナをデートに誘います。

 ネギ『もうすぐ日が変わる…』
アスナ「最高の誕生日だったよ……」
 ネギ「えっ?」
アスナ「知ってて誘ってくれたんじゃないの?」
 ネギ「あっ…いや……モチロン!」
アスナ「でも夜になると冷えるね…手がかじかんで動かなくなってきちゃった……」
今日は楽しかったな、うん、また誘ってね……そんな何気ない会話の途中で彼女の瞳は光を
失っていました。
ネギの横で、笑顔のままで……。
ネギは、そんな彼女をベンチに残して涙を堪えながら家に帰っていくのでした。

翌朝、チャイムを鳴らす音で起こされたネギは、聞きなれた声での挨拶をきき飛び出します。
アスナ「ネギ君おはよォ~ なァ~に? 私の顔に何かついてる?」
 ネギ『ついてないっ!!ネジがっ!!』
そこには、今までと違う、成長したボディーに変わったアスナがいたのでした。
いままでのボディより、数段人間らしく、そして数段可愛くなったアスナを見てドキドキするネギ。
重装型、水中用、増加装甲型といろいろ見ているネギですが今回が一番ビックリだ、と。
雪どころか石でも降るんじゃ……とか思っていると本当に石が、それも巨大隕石が接近して
くるではありませんか(笑)
それを見たアスナ、悲鳴を上げて目を閉じますが前以上の武装、腕、胴体、足と全ての内装
火器を展開、一瞬で隕石を蒸発させます。
ビックリした、と言いつつ外装を通常モードに戻すとネギの手をとり背中のバーニアを展開。
アスナ「ネギくん、いこっ!早くしないと遅刻しちゃうよーっ!」
そういいながら、ネギを引っ張ったまま空に舞い上がるのでした。

ロボこみ/完
【】やぎさわ先生の次回作にご期待ください!!
単行本4巻は、8/8発売です♪

……ごめんなさい、ネギ見終わったのは見終わったのですけど……感想は明日にまわします(^-^;
一度見ただけじゃ感想かけないです、今回の……。
時間が足りないです、まともにかくと(^-^;

あ、今回の記事は「ネギ=石神 アスナ=ロボ子」と読み替えてください(笑)
いや、アスナの電池が切れるシーンみたらね……。

この記事、どんな記事からTBされるかちょっち楽しみ(^-^;

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。